ワタシ×タベル=タベモノガタリ🍙

食べることとちょっぴり冒険が好きな女子学生のブログ

森の国、ラオスで。3週間やりきります。

こんにちは。ラオスにやってまいりました!

f:id:yurie-takeshita:20180210193442j:image

さすがは森の国、ラオス。飛行機からでも森ばかり。

 

今回はインターンをしている坂ノ途中さんの海外事業部の現地視察として訪れました。

輸入している有機のコーヒーの生産をしている村や、新たに輸入を始める有機はちみつの栽培をしている村を訪れます。

 

はちみつはシェンクアンで。

神戸大学さん(私も学生やから変な感じやけど)とNPO法人テラルネッサンスさん、そして坂ノ途中のむちゃくちゃセクターをまたいだプロジェクト。

またゆっくり伝えていければと思います。

 

さて、ビエンチャン空港について向かうはゲストハウス!

f:id:yurie-takeshita:20180210193938j:image

"なんで市街地からこんな遠いとことったんや自分!"って思ったけど、ここでの出会いがむちゃくちゃ良くて。

 

 f:id:yurie-takeshita:20180210194058j:image

ラオス語しか話せないお母さんたちと"旅のラオス語"みたいな本を片手に会話してました。笑

おかげですっかり仲良くなって一緒に買い物行ったり(夜はバイク2人乗りしてメコン川近くのお祭りに行きました笑)、ごはんご馳走してくれたり最高です。

夜はこのホテルを経営しているご家族と遅くまで語っていました。

 

ラオスは日本がODAを出資していることもありかなりの親日国。

ビエンチャン空港を出てすぐのところにはこんなものが。

f:id:yurie-takeshita:20180210194507j:image

私のことすごく良くしてくれるのも日本人だからなのかもしれません。

ラオスにいる間にラオス人の日本の捉え方や日本に対する思想的なところに触れていきたいと思います。

 

 今回はラオスきて初回ということであんまり気にしていないのですが、ブログ書いていく上でただの日記にならないように気をつけたいなあと思います。

1日あった出来事を書くだけでなく、そこから感じ取ったこと、もっと深い思考まで表していけたらなと。

なのでぜひ読んでくださる人も一緒に考えましょう。

 

では、よい1日を!

ゆりえ