ワタシ×タベル=タベモノガタリ🍙

食べることとちょっぴり冒険が好きな女子学生のブログ



世界人口を「おいしい!」で満たしたい。タベモノガタリ(株)CEOのブログです。

【タベモノガタリ構想】味覚を支配される時代がくるから、来世には本当に「おいしい」ものを残したい。

さて、まずは今の時代において「食べる」という行為はどのように位置付けられているのか。 そんなことから綴っていきたいと思います。 ...... 戦争。 わたしが想像できる範囲で、日本人の食の価値観を揺るがした最も大きな出来事。 戦争に負け、食べ物を失っ…

【タベモノガタリ構想】「規格外野菜を売れば、正規品が値崩れする」というその先を見よ。

タベモノガタリ株式会社の農産物流通事業「八百屋のタケシタ」では、 "形はワルいが、味はイイ"をコンセプトに、 廃棄される予定だった規格外野菜やそもそも値付けがしにくかった農産物を もう一度販路にのせて、産地廃棄の0を目指しています。 よく聞かれ…

【タベモノガタリ構想】まえがき

タベモノガタリ構想を、創ろうと思う。 そう思い始めてからうーんうーんといろいろ考えているわけですが、 きっと今考えていることも1年後には何かしらの形に変わっていると思う。 1年後私は今から綴る記事をみて、 「この頃は若かったな〜。」 なんて、ビ…

タベモノガタリ構想を、創ろうと思う。

わたしが物事を考える時、 「取り組む意義があると感じるもの」と、「いいことだけどそれをやっても仕方ない」と思うものと 大きく2つに大別されている。 そして前者はめちゃくちゃ少ない。 例えば日本の農産物の輸出、農産物のブランディング、EC販売、農…

大量のゴミを生み出す農産物流通はもうやめようぜ。八百屋のタケシタが目指す作り手・食べ手・地球にGOODな農産物流通。

すっかり八百屋っぽくなってきました、ご無沙汰しております竹下です。 2月に創業し、早2ヶ月半が経ちました。3月は農地訪問や店舗設計に時間を割き、4月3日から神戸市営地下鉄名谷駅にて2週間のテスト販売を実施。 いやーいろいろありましたよ。 今日はそん…

創業2週目。今、わたしが描いている世界。

こんにちは。自己紹介が変わったのにまだ慣れません。タベモノガタリ株式会社 代表の竹下友里絵です。 2月4日。 4人で法務局に登記に行って、感慨深くなるかと思いきや書類提出が15秒で終わり、「あれ?泣けねえよ。」となってからどうやら10日も経ったよう…

タベモノガタリのこれまでとこれから。

こんにちは。タベモノガタリという団体の代表を務めております、竹下友里絵です。 兵庫県神戸市にある、神戸大学農学部の4年生です。 初めましての人にもこの記事が届くと信じて、軽く自己紹介を綴らせていただきます。 1996年に兵庫県神戸市に生まれ、ずっ…